名護市格安民宿「バックパッカーズ・ゲストハウスボーダー」に泊まったリアルな感想をここに。

名護市 格安ホテルで検索する中で最も格安なのがここ民宿。

民宿という名の、バックパックハウス(?)

どちらにしても格安宿です。ここが本当の格安のボーダー。

口コミだけでは不安があるし、リアルな声を聞きたいって方たくさんいるんじゃないでしょうか。

「沖縄旅にて格安で宿を泊まっていきたい。」が目的です。

私の情報

・女性

・できる限り安心な環境

・周囲がうるさくない

・豪華であればありがたいけど、快適に寝られるならば、ラグジュアリーさは不要。

・安さが正義

ぶっちゃけ仕事を終えた完全に寝不足状態で言ったので寝られればOKなつもりでいきました。その結果やいかに。

総評

結論です、時期を間違えなければ非常に良い民宿です。

 

この時期を間違えなければっていうのがミソです。

バックパッカーが集まる宿だからこそ、学生、ノリがいい方達、友人を作りたい、

そういった方が集まりやすい宿であることは間違いないと思います。

壁一面にメッセージが書いてあり楽しそうな雰囲気。

(写真がなくて申し訳ない!)

だからこそ、一人でゆっくりしたい、静かに休みたいって方には不向き。

何と、屋上でバーベキューができちゃうんだよ!(休みたい人からしたらやばいアイテムだよ)

 

ただし、夏のハイシーズンでしたが、平日であれば利用者は2名?くらいで、宿を普通に利用するには出会うこともなく、関わることもなく。

利用者が多いか、否かが快適性を分ける宿

 

友達複数で行く、友達が作りたい、そんな方にはワイワイと楽しめる宿なんじゃないかなって思います。

 

自炊ができるスペースはありますが、私は旅行で自炊はしないです。

(お皿も利用可能)

けど、電子レンジが利用できる、冷蔵庫が利用できる!ってのは大きい。

名前を書いてキープしておく実家の冷蔵庫スタイルを思い出しノスタルジックな楽しさを覚える。

車で10分のところに大型イオン&ドンキがある!

地図で確認されたし。

すぐ近くにあるのでお惣菜を買ってきてお酒を飲んで楽しめちゃいます。

店主お手製の地図をくれます。とってもいい味があって、優しい店主でした。

今回ツインの部屋を利用

友人と行ったので、ツインの部屋をキープ。

二段ベッド使用なのがまた、ノスタルジック。どっちにする?なんて、なんか修学旅行みたい。

そして、寝れないこともないって言う絶妙な煎餅布団。

カチカチで体が痛くなる!ってことはないけど、贅沢なふわふわ〜はなし。

簡単にわかりやすく言うなら、「祖父母の家に泊まりに行った」がベストな表現で快適性かなって思います。

エアコンはお金かかるけど、寝るときだけって考えたら全然OK.

まず、そもそも宿の利用料金激安だからね?

これだけは確実に用意を

で、こう言うところって大人数がいると騒音があったり不安ですよね。ぶっちゃけ、うるさいか否かは「運」と言い切れますし。

そして、旅には飛行機という騒音もつきもの。

この耳栓、まじで便利です。

耳栓って痛くなったりすることが多いと思いますが、全く装着の違和感がない。オールシリコンで押し込む感じで使うとOKです。

遮音性もバッチリ。そして、装着の違和感ゼロ。

コストは100円ほど。けど、一つを半分にちぎって突っ込むのが適正サイズ。

一つにつき使える使用期間は1週間ほど。もっとながーく使えるけど、埃がついたり耳くそがついたりして見た目が悪くなるのが1週間。

これ、旅行に必須。むしろ、騒音に悩んでいる人、まず試してみ。

相棒になります、はい。

私は夜勤の仮眠中、夜勤明けでしっかり寝たい時。

静かな環境を手に入れたいときには確実に着用。

そりゃ、ノイズキャンセリングの機械とか帰るブルジョアならそれを買えばいいけど、これで大満足。

ルアー一個分もしないし、お試しを。

created by Rinker
Mack's Pillow
¥740 (2019/12/07 15:10:42時点 Amazon調べ-詳細)

今回の旅でもこちら大活躍です。同室者の騒音もシャットアウト。

いい休息は旅には必須ですぞ。

※カラーはオレンジがいいかも。透明は着用している時の「見た目」の違和感が少ないけど、人に見られることすくないもんね。っていうか、ゴミの目立ちがやばいです。

私はオレンジを愛用中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください