私が釣り具を投げて使うのには、道具よりも優先することがあるから。それが釣りの醍醐味でしょ!

道具を大事にしない奴はクソだ。

え、メンテもしていないの。

 

 

ことに釣り業界においてはこんな話をされる方多くいませんか。

もしかしたら、これを読んでいるあなたは道具を超大事にする人かもしれません。

しかし、私はこの意見に真っ向から反対し、道具を投げることがよくある!そして、それにはいくつか訳がある!ということをお伝えしたいと思います。

あくまで主観です。

私は道具のメンテをするな!とは推奨していません。むしろ、道具は可能な限り大事にすることが大切であると考えています。

しかし、ことに釣りをしている最中は道具を大事にするより、その時の感動を楽しみ、自然と楽しむことが一番だと考えています。

釣れた喜びを道具に邪魔されたくない

魚が釣れた時、私は今でもどんな小物でも大興奮します。

釣りたい欲求と、釣ってやった達成感と入り混じるから。

それは自分が狙った釣り方で釣れたからであったり、狙い通りで釣れたからだったり、初めての場所で釣れたり、みたことのない魚を釣ったり。

どんな魚を釣れたとしても大興奮します。

そんな喜び最大限の時に、道具のことなんか考えたくもありません。

ちょっと傷つくくらいいいから、今の感動を味わっていたいのです。

感動を十分に味わいたい。

だからこそ、道具に対して強い関心はなく、竿もリールも直置きしちゃいます。

釣ってできた傷なら、差し支えなければ直置きしたっていいじゃない。

早く色んな事を試したい、時間が足りない!

釣りは自然との戦いで、刻一刻と状況が変化します。

その一瞬の状況を逃したくないし、その一瞬のために自分が選んだ釣り場に来ている。

そんな自然の一瞬のタイミングで、自分が使っているルアーの変更が求められたりリーダーが切れていたり、今すぐにはやれない状況が必ず存在します。

そんな自然と相手をしている一瞬の間で、道具を大切にしようと台に置いて、そーと準備している暇なんかありません。

だから私は、多くのことは時間を優先し、タイミングを逃さないための行動を最優先で捉えています。

ブルジョアではありませんが、たった一匹の感動を呼んでくれた一匹の魚に対して、道具が一個壊れたとしてもそれもよき思い出。

自分にとって大切なものは、釣った魚との出会いであって道具ではないのです。

道具を大事にする考えは大いに賛成

道具を大切に扱えないと、いざという場面で困ったり、その一瞬のタイミングで破損したりと、道具を雑に扱うメリットはありません。

可能な限りメンテナンスをして大事に取り扱うことが望ましいです。

実際に私も釣りが終われば、リールは水洗いメンテナンスし、年に1回はオーバーホールに出します。

竿だって一緒にシャワーを浴びて余計な汚れは落としてあげる。

フックはシャープナーで研いで尖りを確認するし、ルアーだって使っていないけど持っていった奴全てを洗ったりもする。

要するに、大事な場面で困らぬようメンテナンスを行い、釣り現場では魚優先で自然と楽しめ!と伝えたいのです。

こんな人はうざったい

・道具を直置きにしていいの?って話しかけてくる奴

・道具を大事にできないから下手なんだ

・道具のメンテもできないの

釣り場でなんだかんだ話しかけてくる奴は鬱陶しいですね。

私は自然と楽しんでいる最中で、道具は魚を釣るためのものであって所有し続けたいものではないのです。

大事な場面で魚を釣って感動するために、道具を使っているのです

なので、私の考える釣り道具はコスパが良いにつきます。

高価すぎて雑に扱えない道具はいや。だけど、大事な場面で対応できない道具もいや。そして、手入れも簡単にできるそんなのが好き。

そんな私の考えるコスパが良い、手入れがしやすい道具たちはこちら

竿もリールもコスパ重視。

徹底的に、中級種。

感度が良くて、巻き心地が良くて、ドラグ性能がいい。

そして替えの付属商品が充実している。

シマノ 16ストラディックCI4+C3000HG 数量限定 決算セール 通常スピニング 最安値挑戦 数量限定

このリールはそれら全てを兼ね揃えています。コスパ最強スピニングリール。

このリールで困る場面ははっきりいってありません。これ以上の機能と性能は釣り人の自己満足です。

大型魚を狙いたいなら番手をあげて購入してください。

竿は何を狙いたい、何を釣りたい、という対象魚によって変わってきます。

しかし、その中でも私が使っているオススメロッドはこちら

※オススメはマルチピースロッド

メガバスから販売しているモバイルロッド。硬さはLでライトタックルなら全て対応可能。

70cmを超えるエイでもなんとかあげれたので強度も問題なし。

特記すべきは6ピース。仕舞寸法40cm以下。

車に置きっぱなしでも良いサイズ感、家の宝物ボックスに入れておくのもよし。

どこでも連れ出せるのが良いですね。そして、もし破損してもその破損箇所ごとに購入ができる。

まだ破損したこともありませんが、長く使っていきたいロッドです。

ただし、ネットでも流通は非常に少ないです。もし気になっていているならすぐに購入した方が良いです。

私は探し始めて半年程度でようやく見つけ定価で買いました。

ルアーケースはそれこそ、これ一択。

ルアーを一個ずつしまえる為取り出すときに針と針が絡まないストレスの無さ。

それでいて収納力もある程度確保されている。

さらには水抜き穴があるから、帰ってシャワーでケースごと洗って手入れはおしまい。

なんと簡単、なんと便利

ライトゲーム、シーバスゲームを思うと深溝タイプがなんでも入りやすいです。

私はなんでも使いまわしたいから深溝タイプ。

それでも入らない大きめのルアー入れは同社から販売している水抜き穴が付いているタイプを使っています。

 

道具はコスパが良くて、手入れも簡単が一番です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください